読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

『告白』レビュー

Movie

雨で自転車に乗れないので、松たか子主演でえらく評判のいい映画「告白」を見て来た。

Yahoo!の特集サイトはこちら。
予告編にあるように娘を失ったシングルマザーの復讐劇ということなんだが...
ストーリーは確かによく出来ている。(原作は読んでいない)最後まで時間が気になったりということはなかった。でも、見て損したとは思わないんだけど、満ち足りた気分でもない。扱ってるテーマが重いから爽快な気分には当然なれないけど、ハッピーエンドでない結末でも見てよかったと思う映画はたくさんある。なんでだろう?と考えたのだが、登場人物の誰にも共感できないからなんだろう。中学生には共感どころか腹が立つだけだし(正直これが日本の中学生のスタンダードならかなり辛い)松たか子木村佳乃演じる大人達にも共感できない。帰ってからよくよくレビューを見ると賛否両論あるみたいだが、それも当然だろう。何か受け入れられない部分がある。
でも、松たか子の演技は凄みがあって素晴らしかった。これだけでも見る価値はあるかもしれない。映画を見てハッピーになりたいとかスカッとしたいという人にはおすすめしないけど、辛口の映画じゃないとアカンとか重いテーマでも構わないという人は是非見て下さい。