読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

Sheryl Crow "100 Miles From Memphis"

Music

Sheryl Crow*1の新作が出た。

100 Miles from Memphis

100 Miles from Memphis

この人は今、最も旬なロック・クイーンもしくはシンガー・ソング・ライターであろう。キース・リチャードやエリック・クラプトンとも交流があり、おじさん世代のミュージシャンから可愛がられている。また、彼女の音楽はどこか60年代、70年代のロックを想起させるところがあると思う。今作は跳ねたリズムの曲やレゲエっぽい曲が多く、随分とソウル寄りな感触。Jackson5の"I Want You Back"のカバー*2もあるし、全体的にPopな感じの曲が多くモータウンのような手触り。これはこれで十分楽しめますが、ちょっとPop色が強くガツンとくる曲が少なくてそこが物足りない所ではある。
youtubeからはシングルカットされた"Summer Day"をご紹介。

VideoClipに登場する左利きのギタリストがドイル・ブラムホールJr.で、この人が今作のプロデュース、作曲(共作)をしているようだ。ドイルはBlues系のギタリストでクラプトンとも共演していたり、White Bluesの世界ではお馴染みの人ではある。この曲もどこかレイドバックした感じで心地よい。

*1:以前、ランス・アームストロングと婚約してたことがあった。

*2:かなりオリジナルに忠実で、歌い方もかなり幼い頃のマイケルっぽい。