読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

頑張れ!日本代表!!  2011 ラグビー ワールドカップ

2011 Rugby WorldCup男女サッカー五輪予選の影にすっかり隠れてしまっているけれど、今週末からはラグビーの第7回ワールドカップがニュージーランドで開催される。日本におけるラグビー人気は凋落の一途を辿っており、メディアの扱いもマイナー競技そのものであるが、ラグビーのW杯というのは世界的にはサッカーW杯、夏季五輪に次ぐ世界3大スポーツイベントとも言われているのである。

今大会は20ヶ国が参加、4組に別れて予選が行われ書く各組上位2チームが決勝トーナメントに進む。日本はフランス、ニュージーランド、トンガ、カナダと予選A組に入った。

紋章 国名 愛称 世界ランキング
ニュージーランド All Blacks 1位
フランス Les Blues 4位
トンガ Ikale Tahi 12位
カナダ Canucks 14位
日本 Cherry Blossoms 13位

予選の日程は下記の通りでフランス、NZ、トンガ、カナダの順に当たる。開催国がNZなために時差はあまりないが、現地の晩は日本ではまだ夕方であったりする。TV中継はCS放送のJ-Sportsで全試合生中継、日本戦については日本テレビが地上波で放送してくれる*1。天晴!日本テレビ

カード 日時 会場 TV中継
Japan日本 vs フランスFrance 9/10(土) 18:00

(日本時間15:00)

オークランド 日本テレビ系列(地上波、生)、

J-Sports(CS,生)

Japan日本 vs ニュージーランドNew Zealand 9/16(金) 20:00

(日本時間17:00)

ハミルトン 日本テレビ系列(地上波、録画)、

J-Sports(CS,生)

Japan日本 vs トンガTonga 9/21(水) 19:30

(日本時間16:30)

ファンガレイ 日本テレビ系列(地上波、録画)、

J-Sports(CS,生)

Japan日本 vs カナダCanada 9/27(火) 17:00

(日本時間13:00)

ネーピア 日本テレビ系列(地上波、録画)、

J-Sports(CS,生)

日本は過去6回の大会全てに参加している。通算戦績は1勝18敗1分とあまり奮わないが、今大会は日本に取ってはすごく大きな意味を持っている。なぜかというと次々回の第9回2019年大会の開催は日本で開催ということが決定しているからである。当然、開催国として何とか決勝トーナメントに進めるくらいの実力が要求されるし、会場に空席の出ることのないようにラグビー人気が盛り上がってないといけない。そのためにはこの大会で日本代表はよい成績を残し、人気向上や競技人口増加に結びつけていかないといけないのである。
今年はパシフィック・ネーションズカップに優勝するなど、現在世界ランキング13位の日本はトンガ、カナダには十分に勝つチャンスがあり、2勝を確実なものとしてフランスにどれだけ迫れるかというところであろう。

日本代表の大いなる奮起を期待して、皆さんの応援を是非ともお願いする次第である!

*1:詳細な放送予定は各TV局のサイトを参照されたい。