読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

iPod 修理

iPodとの付き合いは古く、最初に買ったのは2002年くらいだったと思う。
第2世代の10GBというタイプで、5年くらい使っただろうか、1回バッテリーも自分で交換した。(当時はバッテリ交換も結構な、お値段がした記憶がある)2つ目に買ったのはiPod classic、80GB。容量も増えたしバッテリも最初に買ったやつに比べて随分持つようになった。左が第2世代10GBモデルで、右がClassic80GB。厚さが倍くらい違う。重量もクラシックのほうが軽いし、液晶もカラー化している。

このClassic は2007年頃に購入し、最近までずっと使っていたが、さすがにバッテリがヘタってきており、フル充電しても一週間は持たないのでバッテリ交換に出してみることにした。
Webでアップルのサポートサイトを見ると、バッテリ交換のみであれば4,800円らしい。随分と安くなったもんだ。しかしアップルストアに持ち込むにもまず予約が必要で、これがなかなか取れない。どうしようかと思って色々調べてみると、正規プロバイダに修理を頼むことができるらしい。ラッキーなことに会社のそばにもあるみたいなので早速Webで申し込んでみた。するとお店から電話があり、残念ながら購入年月が古すぎてサポート対象ではなくなっているとのこと。うーむそれは残念、バッテリ交換については1年くらい前から考えていたのだが、サポート対象になっているうちに交換しておくべきだった。
実は我が家にはもう1台壊れたiPodがある。これは上の娘が中学入学のお祝いに買ってもらったものだが、昨年水濡れで動作しなくなってしまった。以前から取り扱いが無造作なので、いつか壊すだろうと思っていたら案の定。修理してと言ってきたけど「ダメ」と一蹴してあったのである。しかし3年くらい経っているしサポート対象のうちに修理しておくのもいいかと思いたち、価格を調べてみると10,800円ということで買うよりは安いので修理を申し込んだ。
14日に代休を取得したので午後に修理に持ち込んだら木曜の夕方に新品と交換されて上がってきた。修理の際に新品と交換とは聞いていたが実物を目にすると嬉しいものである。

裏面の鏡面仕上もピッカピカ。(下のケースは100均のセリアで買ったもの)娘には受験が終わったら修理したことを教えてやろうかな。もっとも高校合格したらiPhoneを買えと言ってるらしいし、そうならこのiPodはお父さんが使いますか。(最初からそのつもりだけど)