読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

タフィー・ローズが日本復帰

Sports 雑感

近鉄バファローズで活躍したタフィー・ローズがBCリーグ富山と契約したらしい。

www.sponichi.co.jp

近鉄ファンのワタシとしてはちょっと驚きのニュースである。タフィーはワタシにとって思い出深い助っ人外人としてベスト3に入る。(ちなみに後の2人は中日ドラゴンズに在籍したマーチンとモッカ)で、富山サンダーバーズの監督が元近鉄の吉岡というのも知らなかった。

BCリーグ北信越地域と上越地方のチーム8チームで構成されている独立リーグの一つである。富山には他にメジャーでも活躍した大家投手も在籍してるし、お隣の石川ミリオンスターズには元ロッテのフランコ選手兼任監督として在籍してたり、女性投手として有名な吉田えりなんかもいて話題には事欠かない感じである。タフィーの復帰でBCリーグが盛り上がってくれたらうれしい。

ローズと言えばやはり55号

タフィー・ローズは96年に来日し、佐々木監督時代の近鉄バファローズの一員となった。来日して3年くらいは本塁打数も30本を超えておらず、シュアな長距離打者といイメージだった。それが99年に40本塁打を記録したくらいから段々とブライアント化が進行し、近鉄がリーグ優勝した2001年には王さんの記録、シーズン55本に並んだのである。


ローズ55号!!そして試合は・・・ - YouTube

いやあ映像見るとこの時のことを思い出しますね。このシーズンは外野自由席シーズン券というのを持っており*1ホームゲームは結構見に行ってたけど、この試合は実家に用事があり見に行けなかった。後でスポーツニュースを見て激しく後悔したのを思い出す。何せタフィーの55号に中村紀のサヨナラ2ランで逆転勝ち、優勝マジック1となったゲームだったのである。しかし、あれから14年も経ったんだなあ。あのシーズンの近鉄の選手で今も現役なのはマリナーズの岩隈くらいしかいない。相手投手の西武・松阪はご存知の通り今年よりソフトバンクに移籍し日本球界復帰となったが、もう一花咲かせて欲しいですね。

*1:年間9,800円と破格のお値段だった