読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

平尾さん、逝去

Rugby 雑感

既に皆さんご存知のことと思いますが、日本のラグビー界に多大な貢献をされた、名選手平尾誠二さんが逝去されました。

www.nikkansports.com

昨秋以来体調が悪く闘病されていたということでしたが、全く知らず突然の訃報にとても驚きました。

高3の時に伏見工業で花園を制覇、同志社大学では大学選手権を3連覇、そして社会人では神戸製鋼で日本選手権7連覇の金字塔とその選手生活は輝きに満ちてました。我々の世代でラグビーをしていた人にとって、まず間違いなく憧れた人だったと思います。プレーヤーだけでなく、端正で甘いマスクで女性陣の人気を独り占めしてましたね。ラグビー人気が絶頂だった頃、平尾さんの貢献度はプレーでも人気面でもとても高かったと思います。今、当時の動画をyoutubeなんかで見ると女の子の声援が凄いです。

ポジションはスタンドオフかインサイドセンターでしたが、私はセンターの平尾さんが好きでしたね。日本代表でも活躍、ワールドカップも第1回から第3回まで出場されており、ジンバブエに勝った試合にも出場されてましたし、89年5月に秩父宮スコットランドを撃破した試合にもセンターとして出場されていました。バーズアイと言いますか、スペースを見つけるのが抜群に上手く、クレバーなプレーが好きでした。

現役引退後は指導者としての道を歩み、99年には日本代表監督としてW杯を戦いましたが全敗。この時に現在の代表監督、ジェイミー・ジョセフ氏を起用してます。ジョセフ氏が日本代表の監督に就任したのも平尾さんが撒いた種だったとも言えるでしょう。

享年53歳、あまりにも早い人生のノーサイド。内向きなラグビー界の中では珍しく外の世界の人と交流があり、そういう意味でも本当に惜しい人を亡くしてしまったと思います。2019年の日本で開催されるワールドカップを楽しみにしてたでしょうね。本当に残念でなりません。

謹んでご冥福をお祈りいたします。