読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Generation (自転車と本、あるいは音楽)

自転車での走行記録とか好きな本や音楽などをメインにお届けします

宮里陽太 "Blessings", "Live Pleasure"

すっかり更新がマンスリー化しております。毎週東京出張続いているせいもあって、出張前夜は早く寝たいし、帰着日もあまり時間がない。東京ではホテルなんで時間がないこともないけど、iPadしか持参してないんで、ちょっと長文を入力するのはしんどい。iPad用のキーボードは使ったことないが、iPadと同じサイズだと使いにくそうな気もしてまだ手を出していない。どうしたものかと思案中です。

さて、久しぶりの音楽ネタです。山下達郎バンドに抜擢されたサックスプレーヤー、宮里陽太の3rdアルバム “Blessings”です。

Blessings

Blessings

1st, 2ndと違う点がいくつかあって、全曲彼のオリジナルということと、今作は東京で録音した曲が多い*1ようだ。ただ全部ではなく、いくつかはこれまでに録音したけど未発表だった曲が入っています。サウンド的にはこれまでのスムースジャズから大きくは外れてないけど、ギターが強調されてたり、ラテンのリズムを取り入れたりと新しい要素はありますね。2ndが思いの外、落ち着いた印象だったけど今作はもう少しアクティブな感じはします。

今作に収録されている"Clean Up"という曲がyoutubeにありました。もっともこちらの動画は2013年とあるので、曲そのものはもっと前からあるんでしょうね。アクティブな曲もいいけどこういう曲調の方がむしろ彼の良さが出てるかもです。


宮里陽太×小笠原拓海 LIVE 「Clean Up」 2013.7.6 New Retro Club

3rdアルバムの前にライブアルバムも発表されてます。こちらは昨年に発売されてます。

LIVE PLEASURE

LIVE PLEASURE

1st, 2ndからの選曲で4人編成。私はピアノとのデュオは見た事あるんだけど、4人編成はまだ見た事ないんで、一度見てみたいです。(下はそん時の記事)

mucho66.hatenablog.com

*1:1st,2ndはNY、ロスで録音されている。